研修会

行ける月は2回の東海研修会に行っています。関西でも良かったのですが、終わる時間が読めないので車移動を基本とすると東海の方がやや便利。

研修会はプロ棋士になるのが目標で入会するものですが、結果論的には研修会はおろか奨励会でもそれは大変に狭き門であることは周知の事実です。だからこそ、上を目指してみたい子は研修会で自分の実力を1度試してみるのは有意義だと思います。

少し調べて頂ければ判るのですが、親目線でのポイントを(東海研修会の場合)

参加する月の料金は1万円。昼食の弁当込み。ガールズはもっとお得。

栄道場だけじゃなく、関西の連盟道場も席料が無料。(千駄ヶ谷もそうなんでしょう)

上位には東海各県の代表クラスがそろっている。

プロ(指導)棋士との手合いが定期的にある。プロとサシで習う機会は超貴重。

心配な?点

入ってもやっていけるのか?というのはあるかと思います。ここは習う場ではなく、自分の課題を見つける場だと思います。結果をどう活かすかは自分次第。

持ち時間。アマでは珍しい30分切れたら一手60秒です。たまにこういう長い時間では勝てなくなる子がいるそうです。うちもそれは気になってましたが、幸い余り影響しないようです。終盤の深い読みには自信があるが、切れ負けが多いというタイプは大化けするかもしれませんね。とにかく上を目指すとまだ時間が延びるくらいなので、その前の確認という点では経験しておいて損はないと思います。

そして、無料のテスト(手の空いている子が相手。記録は残らない)は随時行ってくださいます。もし、その結果で自信がなければまた数ヶ月後にでも再テストでも良いそうですし、東海への入会じゃなく例えば入るなら関西という人でも構わないそうです。(関西や関東に無料テストが有るかは知りません)

以上、宣伝になっているか判りませんが、宣伝でした。

東海研修会のテスト希望なら僕に言ってくれれば橋渡しくらいは行います。

研修会」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA