野々市リーグ203期が終了しました。

息子ゆうやは、A級9-4。
前期に続き2位でフィニッシュでした。
これで8期連続A級が確定しました。

青木さんからは「4敗がダメだね」と手厳しいお言葉が。
たしかに、ここで満足していたらダメですよね。

そろそろ野々市リーグ卒業を考えていたのですが、
優勝した金沢大エース松野君から、
「僕がゆうや君の壁になりますから卒業させませんよ」と。
私を泣かせる気なのか松野君。

卒業はお預けになりました。

来期はA級の小学生が5人に増えます。

息子ゆうやのA級成績(10位以内は残留)

【197期】7-7…4位
【198期】7-6…6位
【199期】6-7…7位
【200期】6-6…6位
【201期】4-9…10位
【202期】10-4…2位
【203期】9-4…2位

【トータル】49ー43

野々市リーグ203期が終了しました。」への2件のフィードバック

    1. 野々市奇襲さんと相雁木の息詰まる熱戦でしたね。
      見応えありました。

      残り時間1分くらいから、焦らず寄せ切った岡本君。
      成長著しいですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA