1/28 日曜教室 担当:中西六段

今日も生徒さんがたくさん集まりました。
H君のお母様があまりに面白くて、教室風景をうっかり撮影し忘れました…

今日は突然のお客様がありました。
神戸若水さん、「駒作家」さんです。

詳細はこちらのサイトで。
若水 将棋駒工房

社長は私の強い勧めで、「魚龍」の駒を購入。

神戸さんには、駒についての基本を学べる講座をぜひ開いていただきたいと思っております。
名前入りの駒の根付けなども、お安く販売していただけるそうです。

1階の事務所で、武道にも通じる将棋の身体性について、二人で熱く語り合ってしまいました。
私も仕事上細かい手彫り作業を行いますので、神戸さんが苦心している技術的なお話はとても参考になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA