川井建材社員さんが優勝!」への3件のフィードバック

  1. いつもの熟女の名前が何人も消えましたね。
    ハトラミ全盛時代には2桁の参加者だったように思いましたが将棋人気で囲碁の人口が減ったのでしょうか?
    囲碁も将棋も30~50歳代の空白の世代が結構話題になります。
    福井県の将棋界は10年後に空白世代問題に陥らなければいいのですが・・・
    全ての公民館で沢山の方が頑張ってもこの空白世代の問題が起きてるようです。

  2. ハトラミ活動は去年12/6(水)に一旦休止になりました。今度飲み会はあるかもしれないようです。ハトラミメンバーを今大会に誘ってみたんですが都合が合いませんでした。

    囲碁はやってみると楽しめるんですけどね

  3. 囲碁は最初の石の死活の壁がかなり厚く、15級を抜けると一気に視野が広がりますね。
    将棋も囲碁もソフトが詰みを教えてくれるので序盤中盤の視野を広げる部分だけ楽しむという方法もひとつの選択肢なのかもしれません。
    (私のように強くなれない状態で終わります)。
    囲碁も将棋も切れ負けを覚えて嫌いになるという人も結構居ます。
    高齢の方の【棋は文化】という世代と若手の方の【勝率重視の勝てば正義】の世代の板鋏の中で趣味として長く続けるための秘訣は、
    【棋力向上を過度に慌てずせかさない】だと思っています。
    ただ、一転教える立場になってくるとこれが難しかったりします。
    私も【棋は文化】と【勝てば正義】のちょうど真ん中で迷ったら囲碁から離れて将棋を指し、将棋から離れて囲碁を打つという微妙な世代です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA