8/5(日)県王将リーグ 第二次戦

今日は県王将リーグの二次戦でした。
大会詳細は勝手さんブログで。

息子ゆうやは、本来なら倉敷王将戦からとんぼ返りして出場予定でしたが、大会延期のため楽なスケジュールになりました。
いや、なるはずでした。

昨日まで親元を離れ大阪に武者修行でした。
昨日最終日は、正棋会例会に初参加。
アマトップの皆様にたくさん鍛えていただきました。

修行の疲れはあったかと思いますが、奨励会を目指す以上そんな言い訳は通用しません。

本日の成績は4-3。
一次戦の3位から7位に落ちました。

切り替えていきましょう。

8/5(日)県王将リーグ 第二次戦」への2件のフィードバック

  1. 2次戦は上位陣との対戦ばかりで少し厳しかったかとも思いますが、やはり奨励会を目指すうえでは乗り越えるべき壁と思います。
    特に対 坪田5段戦は終盤受けに回らず詰みがありましたが、その部分の勝負感覚(内藤流のはったり?)も必要なのかも知れません。
    ともかく、8/17に向けて頑張ってください。

    1. 勝手さんの仰ること、息子も見に染みているようです。

      棋風もありますが、終盤の似たような局面で、受けすぎて悪くなる場面が多いようです。
      攻めの手が見えていないわけではなく、消極的な手を堅実で勝ちやすいと見なすような思考の癖があるのだと思います。

      強い相手に消極すぎても勝てないことは本人も自覚できていますので、徐々に良い方向に変わっていくのではと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA