野々市リーグ(4回目)

本日の息子ゆうやの成績は
・リーグ外練習…なし
・Cリーグ… ×○○○×
・トータル…8-7
(最終局、9時をすぎていたのにTさんのご厚意で持ち時間15分の対局。劣勢から即詰み有りの局面までまくるも、惜しくも切れ負け。そこで一気に詰ましきれないのが現在の棋力ということですね。)

Kさんから、いつも当サイトを見ていると声をかけていただきました!
そして有益な情報をたくさん教えていただきました。
Kさんは県外出身で、石川に来て各支部がスムーズに連携できていることに驚いたそうです。
各支部が地元に密着した活動を行い、さらに横のつながりが強いので人々が自由に交流できているということでしょうか。実際、野々市リーグも広範囲から集まってきているようです。

image

image

野々市リーグ(4回目)」への2件のフィードバック

  1. 強い相手との対局が先行したようで、追い上げが楽しみと書いてはこれからの方に失礼でしょうか(^_^)。

    石川県だと住所は話に出ても、所属支部がどこかというか支部に入っているかどうかも気になったことはないですねえ。
    大会は県外からの参加者もウェルカムですから。
    支部がお互い重ならないように大会を開いてくれるので、地方にしては充実してると思います。欲を言えば子供の支部会員が少ないせいなのかジュニア級があまり無いので、増えればいいなと思います。

  2. いや、C級の皆さんお強いですよ。
    福井のB級予選レベルかそれ以上だと思います。
    一期抜けを目指していましたが、もう一期Cで揉まれてしっかり結果を残す方が良いような気もしてきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA