9/1 棋譜並べ100日マラソン第7局目

先手:羽生先生
後手:谷川先生
▲2六歩△8四歩▲2五歩△8五歩
▲7八金△3二金▲2四歩△同 歩
▲同 飛△2三歩▲2六飛△7二銀
▲3八銀△6四歩▲1六歩△1四歩
▲7六歩△8六歩▲同 歩△同 飛
▲8七歩△8四飛▲3六歩△3四歩
▲3七桂△4二玉▲2四歩△同 歩
▲同 飛△8五飛▲3四飛△8八角成
▲同 銀△2三金▲6四飛△6三歩
▲7七桂△2五飛▲8四飛△2八飛成
▲2九歩△1九龍▲8二飛成△1八龍
▲8三角△7一香▲5六角成△3四角
▲4六馬△2六歩▲2八歩△同 龍
▲9一龍△2七歩成▲2九香△1七龍
▲2七香△2六歩▲同 香△同 龍
▲8二龍△4四香▲2七歩△1六龍
▲3五馬△1八龍▲4六歩△3三桂
▲8五龍△2八歩▲4五歩△2九歩成
▲4四歩△2八と▲4三歩成△同 角
▲4七銀△2七と▲6九玉△3七と
▲2四歩△2九龍▲2三歩成△4九龍
▲5九金△4七龍▲3三と△同 玉
▲4五桂△2二玉▲2三歩△2一玉
▲3三桂成△4八と▲1二歩△5九と
▲7九玉△投了

羽生先生 vs 谷川先生 自動再生

9/1 福田万葉
7局目 5ポイント 合計35ポイント

B図の羽生さんの角逃げが金にあてて、いい手だと思いました。
9月1日  中山拓哉
七局目 5ポイント   合計35ポイント
45手目の8三角で相手に香を打たせたところがすごいとと思った。
竜之介、7局目終わりました!
合計30ポイントです。

76手目の同角でとられた後、「ぼくなら4四香っておきたいな。角逃げれないし、次に王手にできるから…。」とつぶやきました。

感想は、「(6三歩で飛車を取られそうになった時に)7七桂で対抗したところが、なるほどー。」と思ったようです。


6局目は昨日出来なかったので、時間のある時にやってみようと思います!
土肥優真7局面計35ポイント

8三角から5六角成で金に馬の効きを当てていったから良いと思いました
⭐︎9/1  7局目 五味煌星 5ポイント(合計35ポイント)⭐︎

*谷川さんの2六歩(52手目)に対する2八歩(53手目)から2九香の受けが参考になった。
紀平倖佑 7局目 5ポイント
合計34ポイント

谷川さんの2五飛がアクロバティックでとても面白かったです。
9/1 野路英佑
7局目 5ポイント 合計35ポイント

羽生さんがやった9一竜で香をとった理由があとでわかりました。あとの2九香のことを考えてたのかなと思いました。
谷川さんがやった2六歩で香をとって、4四香をうったのがいい手だと思いました。
9/1  渡辺 純樹
7局目 5ポイント
合計35ポイント

「羽生さんの絶妙な攻めがかっこよかったです。羽生さんの5六角成がよかった。」

9/1  松田尚大
7局目 5ポイント
合計35ポイント

羽生さんが、谷川さんの攻めを受けきって逆転したのがすごかったです
9/1 山下仁生 7局目5ポイント
合計 35ポイント

谷川さんの8五飛が良い手だと思いました。

棋譜マラソンとは関係ありませんが、今日の谷川vs藤井聡の対局が僅か57手で終了したことに感想が止まらない様子。
『今日の谷川さんは始めから悪手を連発してた!』だそうです。


山口大翔

7局目 5ポイント(計34ポイント)

谷川さんの 2八歩が よかったが、次の羽生さんの 4五歩もよかった。
羽生さんの 4五桂で決まったと思う。
竹下レオ
7局目5ポイント
合計 25ポイント

5局、6局まだです。

7局目  感想
2四歩  同歩 同飛 から谷川さんがなぜ8五飛としたのかがわかりませんでした。

西村晃太
7局目5ポイント
合計34ポイント

後手の2六歩に2八歩~9一龍で、と金づくりを防いだのがいい手だと思いました。
間 悠亜 31pt
7局目 4pt

羽生さんの24歩から谷川さんの25飛がお互い工夫して少しでも得しようとしていて、谷川さんの飛車のタダ捨てはさすがと思った。
羽生さんは先に飛車を成られて悪いと思ったけど、谷川さんに攻めの隙をつくらないで少しずつ反撃して一手逆転。

いろいろな面白い手を指していて、いい将棋だと思った。









8/31 棋譜並べ100日マラソン第6局目

先手:谷川先生
後手:羽生先生
▲7六歩△8四歩▲2六歩△8五歩
▲7七角△3四歩▲8八銀△3二金
▲7八金△4二銀▲2二角成△同 金
▲7七銀△3二金▲3八銀△7二銀
▲4六歩△6四歩▲4七銀△6三銀
▲5八金△5二金▲6八玉△4一玉
▲7九玉△7四歩▲3六歩△3一玉
▲5六銀△5四銀▲6六歩△3三銀
▲3七桂△7三桂▲4五歩△6二飛
▲4六角△6一飛▲8八玉△4二金右
▲9六歩△9四歩▲1六歩△1四歩
▲4八飛△6三銀▲1七香△5四歩
▲4七銀△6二角▲2八飛△4四歩
▲5六銀△4三金直▲1八飛△4五歩
▲同 銀△4四銀▲1五歩△4五銀
▲同 桂△2七銀▲1九飛△4四歩
▲1四歩△4五歩▲1三歩成△4六歩
▲2三と△同 金▲1一香成△1八歩
▲2九飛△3六銀不成▲2五歩△3三金左
▲2四歩△2七歩▲4九飛△4七歩成
▲同 金△同銀成▲同 飛△6九角
▲4九香△8六桂▲4三飛成△同 金
▲同香成△7八角成▲9七玉△投了

谷川先生 vs 羽生先生 自動再生

 

8/31 福田万葉
6局目 5ポイント 合計30ポイント

谷川さんの1五歩が橋ぜめでいいと思いました。
8/31 野路英佑
6局目  5ポイント 合計30ポイント

谷川さんがやった4九香が、さいごにいい手だったと思いました。羽生さんが飛をとられないようにするだけじゃなくて、さいごのつませることも考えてたのかなと思います。
紀平倖佑 6局目 5ポイント
合計 29ポイント

羽生さんの2七歩が敗着とは思いませんでした。
3七桂が正着との事ですが、少し重そうで実戦では指し辛いです。
中山拓哉 8月31日
六局目 5ポイント   合計30ポイント
感想
37手目の角うちがいい手だと思った


 西村晃太
6局目5ポイント
合計29ポイント

2五歩をつかないで4六角~1八飛がいいと思いました。
土肥優真6局面計30ポイント

谷川さんの4六角がただで取られた時は羽生さんの勝ちだと思ったけど歩が成れて飛車がきいていた
8/31 松田尚大
6局目 5ポイント 合計30ポイント

A図、谷川さんの形が僕の理想です
8/31  渡辺 純樹
6局目  5ポイント
合計30ポイント

「プロの将棋ではあまり見られない(僕の中で)すずめざしを谷川さんがしていたのでビックリしました。」
⭐︎8/31 6局目 五味煌星 5ポイント(合計30ポイント⭐︎

*△8六桂(86手目)にも ▲4三飛成(87手目)と攻め合う谷川さんは、かっこいいと思いました。
山口大翔

6局目 5ポイント(29ポイント)

谷川さんの 9六歩は、逃げ場がおおくなるから、よかった。
羽生さんの2七銀と
谷川さんの 4三飛成が
よかった。
8/31 山下仁生 6局目5ポイント
合計 30ポイント

今日の谷川さんのB図(▲1五歩)は好きな形です。


8/1 梶 京四朗 6局め4ポイント 合計27ポイント

谷川さんが、桂取りや角取りを無視して端を攻めているのが迫力があった。
45手め▲4八飛の意味がよく分からなかった。
9/2 間悠亜 合計 27pt

6局目 3pt

谷川さんの攻めが切れそうと思ったけど、桂香を取っていった攻めが速かった。
最後もギリギリ詰まないのを読みきっていてすごいと思った。






8/30 棋譜並べ100日マラソン第5局目

先手:羽生先生
後手:谷川先生
▲7六歩△8四歩▲6八銀△3四歩
▲7七銀△6二銀▲4八銀△4二銀
▲5六歩△5四歩▲7八金△3二金
▲6九玉△4一玉▲5八金△5二金
▲6六歩△3三銀▲7九角△3一角
▲3六歩△4四歩▲6七金右△4三金右
▲3七銀△5三銀▲4六銀△7四歩
▲2六歩△6四銀▲3七桂△7三桂
▲1六歩△1四歩▲5七角△5三角
▲7九玉△2四銀▲8六銀△3一玉
▲8八玉△9四歩▲9六歩△2二玉
▲3八飛△8五歩▲7七銀△4五歩
▲同 桂△2六角▲6八角△7一角
▲3五歩△4四歩▲3四歩△4五歩
▲同 銀△5五歩▲4六角△5六歩
▲同 銀△3六歩▲5三歩△8六歩
▲同 歩△3四金▲3六飛△3五歩
▲3八飛△3三銀▲5八飛△5三角
▲6五歩△5五歩▲6四歩△5六歩
▲6三歩成△8六角▲同 銀△6九銀
▲2八飛△8六飛▲8七歩△7八銀成
▲同 玉△6六歩▲8六歩△6七歩成
▲同 玉△5七歩成▲同 玉△3七銀
▲7三角成△2八銀不成▲6六玉△5四金
▲7四馬△8二桂▲8三馬△6九飛
▲6七歩△7四金▲同 馬△同 桂
▲7五玉△6七飛成▲7四玉△1九銀不成
▲5一飛△8二歩▲7三玉△8四角
▲同 玉△6三龍▲9一飛成△8三龍
▲7五玉△7四歩▲6六玉△8六龍
▲4三角△5五金▲同 玉△4四金
▲6四玉△4三金引▲6一角△7一香
▲6五桂△2七角▲7一龍△8四龍
▲6三銀△4四銀▲8六香△投了

羽生先生 vs 谷川先生 自動再生

8/30 福田万葉
5局目 5ポイント 合計25ポイント

谷川さんの持ち駒は、違うものが3枚(桂飛金)しかないけど、羽生さんの持ち駒は歩が8歩、銀が2枚、それから谷川さんと同じ違うものが3枚(飛角桂)ある。羽生さんは大駒を3枚、谷川さんは1枚。羽生さんは駒をたくさん持っていてすごいなぁと思いました。

紀平倖佑 5局目 5ポイント
合計24ポイント

羽生さんの5三歩は一旦角道を止める良い手だと思いました。終盤の入玉をめぐる攻防がとても見応えがありました。
8/30 山下仁生 5局目5ポイント
合計25ポイント

谷川さんの2二玉を3三銀と指したらどうか?
以下、3八飛→2四銀→2五桂→3三桂で互角のようだがどうだろう(...)

だそうです。
8/30  渡辺 純樹  
5局目  5ポイント
合計  25ポイント

「羽生さんは面白い手をうっていて凄いと思いました」
8/30  松田尚大
5局目  5ポイント
合計  25ポイント

78手目の8六角は自分だったら3一角か7一角とすると思う


昨日の疑問に対して上坂さん、返答ありがとうございました🙇 よく分かったと言っております😊

⭐︎8/30 5局目 五味煌星 5ポイント(合計20ポイント⭐︎

*最終手 ▲8七香など、不思議な手が多かった。(同龍ならどうなるんだろう?)
西村晃太
8/30 5局目 5ポイント
合計24ポイント

5三歩がいい手で桂損していますが互角だと思いました。8六角、同銀に6九銀がすごかったです。3七銀も細い攻めをつなげる鋭い手で最後まで熱戦だったと思いました。


五味くんへ

7三玉で8三龍は取られるから、玉が安全になってゆっくり攻めて勝ちだと思います。

竜之介、5局目終わりました!

52手目で「7一角がどうしてここまで下がったんだろー?飛車を守りにいったんかな?」とつぶやきました。

63手目付近で「ぼくなら同角かなー」と言っていたので、図Aを参考に同角だった時の流れでさしてみたところ、「桂で両取りになるんかー!なるほどー!」と言っていました!
土肥優真
5局目5ボイント(計25ポイント)
羽生さんの6五歩が銀交換して6三歩成が良い手だと思いました
野路英佑
5局目 5ポイント(計25ポイント)

「羽生さんがやった7五玉がわかりませんでした。僕だったら前にすすんでいたと思います。
どっちが勝ったのかわかりません。」

棋譜を読み上げていた主人も『詰んでいるのかわからない』と言っていました。
間悠亜
8/30、5局目、5pt、24pt

100手目からの攻めがすごいと思った。
先手の最後43角の寄せは勉強になった。

バルス
オブザーバーUさん
71角の質問の子について投稿します。谷川先生が71角と指した理由は、本譜でもあった様に次に44歩と打って桂馬をとるぞ!と言っているのです。こういう場合、だいたい62角と指してはいけません。理由は飛車の横効きが無くなるからです

山口大翔

5局目4ポイント(計24ポイント)

羽生さんの 4三角がよかった。
梶 京四朗 5局め4ポイント合計23ポイント

91手めで、谷川さんの攻めが切れたと思いましたが、3七銀で上手く手を作ったのが凄いと思います。









8/29 棋譜並べ100日マラソン第4局目

先手:谷川先生
後手:羽生先生
▲7六歩△3四歩▲2六歩△8四歩
▲2五歩△8五歩▲7八金△3二金
▲2四歩△同 歩▲同 飛△8六歩
▲同 歩△同 飛▲3四飛△8八角成
▲同 銀△7六飛▲7七銀△7四飛
▲3六飛△8四飛▲8六歩△2二歩
▲2六飛△7二銀▲4八銀△7四歩
▲3六歩△7五歩▲3五歩△5二玉
▲3七銀△3六歩▲同 飛△2七角
▲2六飛△5四角成▲4六銀△7三銀
▲4八玉△7二金▲5六歩△6四銀
▲1六歩△4二銀▲1五歩△7六歩
▲6六銀△8六飛▲8八歩△8四飛
▲5五歩△4四馬▲1四歩△同 歩
▲1二歩△同 香▲1三歩△同 香
▲1二角△3一金▲5六角成△7三桂
▲3七桂△3四歩▲3六飛△7七歩成
▲同 銀△3五歩▲2六飛△6五桂
▲7六銀△7七歩▲7九金△8六飛
▲6六馬△3三桂▲3八金△3四馬
▲8七歩△8一飛▲3九玉△1五歩
▲6五銀△同 銀▲同 馬△1六歩
▲4五銀打△同 桂▲同 銀△3三馬
▲7六飛△7三銀▲5四歩△8五飛
▲5三歩成△同 銀▲5四歩△4二銀
▲3四歩△5五馬▲7七桂△6五飛
▲同 桂△同 馬▲3三歩成△7六馬
▲4二と△同 金▲3四桂△7五馬
▲6六歩△5九飛▲4八玉△7九飛成
▲4二桂成△同 馬▲投了

谷川先生 vs 羽生先生 自動再生

河野竜之介(小1、チームC、20pt)

4局目終わりました!

1番衝撃をうけていたのが5五馬でした。
「え?5五馬!?」と驚いていました。勝負のポイントを読み上げて聞いてもらったのですが、何故5五馬を打ったのか、いまいち分からないみたいなので教えてください。

※他にも呟きを記録しました。
・「7四飛は、8一桂のとこが空くから7四飛にいったんかな。だからここまでいったんかな。後、飛車取りになってる!おー!」

・27手目付近で「まだ囲わないんやね。居玉は良くないって聞いたんやけど…。」と。

・50手目付近で「6六銀のところ、次に5五歩でもいいんじゃないかな?うーん。」と考えていました。

・71手目付近で「3五歩の後、同銀で馬を追い詰めていったらどうやろぉー?」と言っていました。

たくさん呟いて、たくさん脱線(僕ならこうする)というのがあったので、疲れたようですが、最後まで頑張りました!
山下仁生(小3、20pt)

うちも5五馬に驚いた👀‼️ と。
『受け』と『攻め』、価値が違うのに……とブツブツ。
『これは羽生さんだから出来たんだよ(~)(astonished)
僕が実戦で打つには勇気がいるなぁ』だそうです。


西村晃太 (小6、19pt)

1五歩~1六歩がいい手でした。5五馬で逆転したと思います。
渡辺純樹(小6、チームC、20pt)

「3七銀が本に良いてと書いてあったのですが、何が良いのかがわからないので教えて下さい。」


中山拓哉(小5、チームC、20pt)
感想
34手目の3六歩で、羽生さんが逆転したのがすごいと思った
土肥優真 (小5、チームB、20pt)

横歩取りの戦型で谷川さんの3六歩が良かったと思う 
野路英佑(小2、チームC、20pt)

谷川さんがやった2七角がいい手だと思います。
紀平倖佑(小6、19pt)

5五馬は見えにくい一手でしたが、それを秒読みで指したり、悪いながらもあやを残す羽生さんはすごいと思います。
山口大翔(小3、チームC、20pt)

谷川さんの3六歩と
羽生さんの6五飛が よかった。
⭐︎五味煌星 (小4、チームB、20pt)⭐︎

*34手目△3六歩が、なるほど〜と思った。
松田尚大(小3、チームC、20pt)

104手目の6五飛がなぜそうするのかわからなかった
オブザーバーUさん

後手55馬の手に対して先手が77桂馬と跳ね返したので今度は後手が85飛車と55馬の両取りになりました。だから65飛車とやり返したのですよ。あの辺りの局面はお互いに大駒狙いの手を指していますよ😃
間悠亜(小5、奨励会6級、24pt)

55馬で完全に羽生さんが良くなった。
あまり働いていない馬を使ったいい手だと思う。

位を取るために居玉で37銀と行ったのが面白かった。

70手目に同銀と行かなかったのは、55馬からバラして銀が活用できてしまうからだと思う。
梶 京四朗(中1、チームB、19pt)

5五角がわからなかった
8/28 棋譜並べ100日マラソン第3局目

先手:羽生先生
後手:谷川先生
▲7六歩△8四歩▲6八銀△3四歩
▲7七銀△6二銀▲4八銀△4二銀
▲5六歩△5四歩▲5八金右△3二金
▲6六歩△4一玉▲6七金△5二金
▲7九角△7四歩▲7八金△6四歩
▲2六歩△7三桂▲2五歩△3三銀
▲3六歩△6三銀▲6九玉△8五歩
▲4六歩△4四歩▲4七銀△4三金右
▲3七桂△3一角▲6八角△4二角
▲7九玉△3一玉▲9六歩△2二玉
▲4五歩△同 歩▲同 桂△4四銀
▲4六銀△6五歩▲同 歩△同 桂
▲6六銀△8六歩▲同 歩△8五歩
▲同 歩△8六歩▲2四歩△同 角
▲3五歩△8五飛▲8八歩△6四銀
▲2五歩△5一角▲3四歩△3六歩
▲3三歩成△同 桂▲同桂成△同金寄
▲4五歩△3七歩成▲同 銀△4五銀
▲4六銀△同 銀▲同 角△8七桂
▲6九玉△6三歩▲2四歩△同 歩
▲4四歩△3五銀▲6八角△4六歩
▲7五歩△3六歩▲4五桂△3七歩成
▲3三桂成△同 玉▲2九飛△5七桂打
▲同 銀△4七歩成▲4五金△7五飛
▲3四銀△4二玉▲5四金△5七桂不成
▲同 金△8四角▲7七金△5七と
▲同 角△6七銀▲4三歩成△5一玉
▲投了

羽生先生 vs 谷川先生 自動再生

福田万葉(小3、チームC、15pt)
18手目の4五歩が角道をあけて歩をすてて戦っていたので、かっこいい手だと思いました。勉強になりました。
河野竜之介(小1、チームC、15pt)

3局目終わりました!

疑問に思った事が「6八角…なんで3五銀取らんのやろー?」との事。
他にも、色々呟いていましたが、呟きをメモしきることが出来ませんでした💦
西村晃太(小5、14pt)

3五銀がいい手だと思った。

竜之介くんへ
7七桂不成で角がとられて玉が危険なので取らなかったんだと思います。

山口大翔(小3、チームC、15pt)

谷川さんの4三金右で、「矢倉だー」と思わず声が出ました。
4五桂と5七桂不成が、お気に入り。
土肥優真(小5、チームB、15pt)

谷川さんのと金攻めが強くて驚いた
紀平倖佑(小6、14pt)
今日本が届きました📦️☺️

谷川名人の35銀が見えませんでした。
羽生五段の44歩が失着との事、やはり相矢倉は先手を取るのがベストなんですね。
中山拓哉(小5、チームC、15pt)

感想
最後までどちらが勝つかわからなかった
↑ほんと簡単な感想ですいません。やりながら驚きやなんかぶつくさいってますが、それを感想にするとなると難しいみたいで(ah...)
渡辺  純樹(小6、チームC、15pt)

「谷川さんが羽生さんの守りを崩して、その後の追撃が出来るなんて凄いと思い、僕も同じ様な手をうてるようになりたいです。」
山下仁生(小3、15pt)

『35銀が良い手で好きだな。不思議なのは、羽生さんほどの人がなんで43手目に45歩とついたか、なんだよ』とのことでした。
梶 京四朗(中1、チームB、15pt)

羽生さんが桂を跳ねて、4六銀としなくてもよかったと思う。
2六歩から角交換した方がいいと思う。
竹下レオ(小5、チームB、15pt)

河野君、上坂さんと同じでしたが、西村君の解説で理解できました!
ありがとうございます😊
野路英佑 (小2、チームC、15pt)


「谷川さんが3五銀をうちました。羽生さんの角のすぐ斜めでただでとれたのに、なんでとらずに6八角にしたのかがわかりません。」

西村さんの解説、伝えてみます!
松田尚大 (小3、チームC、15pt)

野路くんたちと同じ疑問だったようですが、解説で理解できたと言ってます。ありがとうございます🙇

間 悠亜(小5、奨励会6級、15pt)

後手35銀から46歩で谷川さんが良くなっていったと思いました。
羽生さんがどこかのタイミングで87の桂を取って攻める手があったと思います。
⭐︎五味煌星 (小4、チームB、15pt)⭐︎

*84手目△3五銀と、5七桂打、同銀の時に、すぐ銀を取らない(96手目△4七歩成)がかっこよかった。


おはようございます。昨日は一刻も早く田中先生の将棋サロンに行きたくて、棋譜並べをせずに行きました。やるの忘れてしまったかなと思っていたんですが、帰ってきてから頑張ってやっていました。

1人でやってたら、今日はいいやってなってたんじゃないかなと思います。みんなで一緒にやってる、というのを感じてるのかなと思いました。

8/27 棋譜並べ100日マラソン第2局目

先手:羽生先生
後手:谷川先生
▲7六歩△3四歩▲2六歩△8四歩
▲2五歩△8五歩▲7八金△3二金
▲2四歩△同 歩▲同 飛△2三歩
▲3四飛△8八角成▲同 銀△2五角
▲3六飛△同 角▲同 歩△2七飛
▲3八銀△2五飛成▲7七銀△6二銀
▲2七角△2二銀▲3七桂△2四龍
▲6八玉△4一玉▲7九玉△5二金
▲4六歩△3三銀▲8八玉△3一玉
▲2八歩△7四歩▲4七銀△7三銀
▲5八金△7五歩▲同 歩△8四龍
▲6六歩△6四銀▲6七金右△7五銀
▲4五桂△4四銀▲5六銀△8六歩
▲同 銀△同 銀▲同 歩△同 龍
▲8七歩△8四龍▲3五歩△7五歩
▲8六銀△7六銀▲同 金△同 歩
▲8五銀打△6四龍▲7六銀△6六龍
▲6七金△6四龍▲6五銀右△9四龍
▲7四歩△6四歩▲同 銀△7四龍
▲7五銀引△7一龍▲7四歩△6二龍
▲6四歩△3六歩▲同 角△5五金
▲5六金△6七歩▲同 銀△5六金
▲同 歩△6五金▲7六金△6四金
▲同 銀△同 龍▲6五金打△6二龍
▲3四歩△3五銀打▲2五角△4六銀
▲3三歩成△同 銀▲6八角△2四銀
▲3三歩△同 桂▲同桂成△同 金
▲6三歩△7一龍▲4五桂△2五銀
▲3三桂成△4四角▲7七角△同角成
▲同 金△3二歩▲2二金△4一玉
▲3二金△5一玉▲6四角△6三金
▲8二角成△同 龍▲6四歩△投了

羽生先生 vs 谷川先生 自動再生

福田万葉(小3、チームC、10pt)

谷川さんが、5手目で27角と打っていたけど、僕なら45角と打ちます

梶 京四朗(中1、チームB、10pt)

羽生さんの27角の一手が少し重いと思う
羽生さんの7・8筋に金銀をぶち込む指し回しがすごく手厚つくて安定感があった。

 山下仁生(小3、10pt)

最近は見なくなった、2五角戦法で新鮮でした。
羽生さん4五桂と打っていた局面で、谷川さんがなぜ2五銀と角をとったのだろう、だそうです。
渡辺純樹(小6、チームC、10pt)

「谷川さんが有利だったのに羽生さんが逆転勝ち。
羽生さんが勝った理由は、6八角をうったことだと思う。」

との事です。
 ⭐️五味煌星 ⭐️(小4、チームB、10pt)⭐︎

*103手目の▲6八角がかっこよかったです。

竹下レオ(小5、チームB、10pt)

谷川さんの6七歩が分かりませんでした。
教えて下さい
中山拓哉(小5、チームC、10pt)

感想
17手目の3六飛が、みんながする手と違う手を指していたのでなるほどと思った
西村晃太(小5、9pt)

〈感想〉65手目85銀打ちから龍を押さえにいったと思う。
山口大翔(小3、チームC、10pt)

谷川さんの3六歩と、羽生さんの 2二金が、よかった。
河野竜之介(小1、チームC、10pt)

2局目終わりました!

竜がいるのに、なんで2七角うったんやろー?等、色々と呟いていました。
感想は「8六の(駒の)取り合いにドキドキした!」との事です✨
野路英佑(小2、チームC、10pt)

羽生さんがやった103手目の6八角が、谷川さんがやった114手目の4四角で王手成桂どりをしたとき、103手目にうった角が、115手目に7七角で王手も防げて、成桂がとられないようにできたのがすごかったです。羽生さんが11手先のことを予想していたのかなと思いました。
土肥優真(小5、チームB、10pt)

六八角が銀取りになっていて、八筋にきいていて玉の逃げ道が広くなった
紀平倖佑 (小6、9pt)

感想:金、銀、歩を利用して相手の飛車2枚を押さえ込み遊ばせる手筋が勉強になった。
オブザーバーUさん
僕も何人かの人と同意見です。名人クラスの人がするならともかく、僕くらいの初段~三段くらいの人は27角や28歩は打たない方がいいです。無理矢理28竜と侵入したならば37角と打つ様な感じで。終盤85銀打ちを同竜と取れない様では玉頭が手厚くてそれまで、ですね。実戦では2枚替がこわくて僕くらいでは無理です。序盤の25角は27角でも同様に36飛車と受けるのかな?と思いますよ
間 悠亜(小5、奨励会六級、10pt)

67歩で相手の上部を薄くする手が勉強になりました。
自分の対局でも使えるといいです。
羽生先生の25角戦法のやり方も勉強になりました。




8/26 棋譜並べ100日マラソン第1局目

先手:羽生先生
後手:谷川先生
▲7六歩△8四歩▲6八銀△3四歩
▲7七銀△6二銀▲2六歩△4二銀
▲4八銀△5四歩▲5六歩△5二金右
▲7八金△3二金▲6九玉△4一玉
▲5八金△3三銀▲6六歩△4四歩
▲7九角△3一角▲3六歩△7四歩
▲6七金右△4三金右▲6八角△9四歩
▲7九玉△9五歩▲3七銀△5三銀
▲8八玉△7三桂▲2五歩△6四銀
▲8六銀△5二飛▲4六銀△5三角
▲1六歩△1四歩▲3七桂△3一玉
▲3五歩△同 歩▲2六飛△3六歩
▲同 飛△3四歩▲6五歩△同 桂
▲6六歩△8五歩▲同 銀△7三銀
▲7五歩△8二飛▲7六銀△7五歩
▲6五銀△6四歩▲7四歩△8四銀
▲5四銀△同 金▲5五歩△4五金
▲同 銀△同 歩▲同 桂△7一角
▲3三桂成△同 桂▲3四飛△7六桂
▲同 金△同 歩▲4四桂△7七銀
▲同 桂△同歩成▲同 金△4四角
▲同 飛△7六歩▲同 金△6七銀
▲3四桂△4三歩▲5三角△2一玉
▲2二銀△投了

羽生先生 vs 谷川先生 自動再生

福田万葉(小3、チームC)

「羽生さんがとてもいい手をさしていて、難しい将棋になっていた。
一番気に入ってる手は、93手目22銀!」
 山口大翔(小3、チームC)

「難しい。仕掛けるのが遅い」
「92手目の銀が良かった」
渡辺純樹(小6、チームC)
「分からない手が多くて難しかったが、勉強になった。」
  「谷川さんの5三角が特に良いと思った」
 野路英佑(小2、チームC)
「羽生さんが王さまのすぐ横で角金どりされたのに、攻めのことをした(3四桂 89手目)のが『おーっ』と思いました。」
 ⭐️五味煌星 ⭐️(小4、チームB)

⭐️感想⭐️
*89手目 ▲3四桂がいい手だと思った。
*48手目 △3六歩の突き捨てから△3四歩が、歩をバックさせる手筋で参考になった。
*37手目 ▲8六銀の局面で△7五歩は、▲同歩△同銀▲同銀△同角▲7四歩で先手優勢。
*▲5四銀が、「金は斜めに誘え」どおりの手で、戻れない性質を利用していると思った。
 山下仁生(小3)

☆感想☆『69手目 羽生さんの4五同銀が良い手だと思いました』

本人が張り切って専用ノートを用意して、記入したようでかなり書き込んでいたのを一行に纏めさせました。
初日から力入り過ぎてて、100日続くか不安です(...)(不安)
  梶 京四朗(中1、チームB)

感想:羽生さんの▲6五歩からの流れるような攻めは、見ていて気持ち良かった。
こんな風に勝てたら気分も上がるだろうなぁ。
 竹下レオ (小5、チームB)

1局目 終了です!

91手目の5三角で、桂で合駒をしたら詰まなかったのではないかと、気になります。
教えて下さい。
松田尚大(小3、チームC)

37手目の8六銀がどうしてそうしたのか分からない だそうです😌
中山拓哉(小5、チームC)
感想
65手目の5四銀がいい手だとおもった。
 土肥優真(小5、チームB)

感想
最後、谷川さんの六七銀と両取りされたも、三四桂で玉の逃げ道をふさぎ、 矢倉の6八角が利いていて、羽生さんが角交換しなかったのが 良かったと思う
間 悠亜(小5、奨励会6級)

55手〜61手
羽生先生の85銀から65銀の手順はさすがだと思った。

終盤の詰みの手順が勉強になった。
河野竜之介(小1、チームC)

なんとか終わりました!
63手目の7四歩に感動してました。
あーなるほどね!という感じです!何がなるほどかは私には分かりませんでした💦

西村晃太 (小5)

何手目が良かったんだろう…と悩みながら寝てしまいました。すみません。明日も宜しくお願いします。

翌日…

〈感想〉65手目、54銀から一気に寄せ切ったと思う。

オブザーバーUさん

感想は一つ目、僕も86銀と出た手の意味が難しくて分かりません。二つ目、後手の52飛車から53角の構想も難しくて分かりません。ともすれば悪手なのでは?と思います。子供達や僕の棋力くらいでは中飛車に振ったのなら55歩を仕掛けた方がいいのでは、と思います。関連して73桂を跳ねるのが早いと思うので、それならば73桂~72飛車~85桂の筋で64の銀に活を入れた方が分かりやすいと思います。羽生さんはこれらの悪手?を的確にとがめているなという印象です。僕くらいが感想を述べるなどすいませんが、思った感想でした。
紀平倖佑 (小6)

感想:羽生先生の先手をとる受けが勉強になった。